« 信じるか信じないかは… | トップページ | 両方ForYou »

北の開拓者

”北の王者”駒大苫小牧高校の香田監督が、体調面の理由から監督を退任し、顧問になるそうです

 香田監督といえば、他校のコーチを経て駒大苫小牧高校の監督に就任後、それまでほとんどの高校が実践してこなかった”雪上ノック”等のトレーニングを新たに取り入れ、駒大苫小牧高校を強豪校に育て上げ、甲子園に導きました。

2003年には、1回戦のVS倉敷工戦で4回途中まで8-0でリードされながらも無念の雨天中止。そして、翌日の再試合では2-5で敗れてしまいます…。

しかし、翌2004年には再び甲子園に戻り、前年のうっぷんを晴らすように1回戦を突破!

その後も、1戦1戦力を付け、迎えた決勝戦のVS”春の覇者”済美高校戦

歴史に残る大打撃戦を制し、遂に”東北・北海道勢89年越しの悲願”である、甲子園初制覇を達成し、真紅の大優勝旗の「白河の関越え」を果たしたのです。

この時のインタビューで、涙ながらに「道産子達を誉めてやって下さい。」と話していた事を今でも覚えています

また、その翌年には、前年にも活躍した「林 主将」の下、”奇跡の夏2連覇”を成し遂げました。

更に、記憶に新しい昨年は、決勝引き分け再試合の後、惜しくも”ハンカチ王子”擁する早稲田実業に敗れはしたものの、多くのファンを感動させてくれました

 よく、「’90年代最強チーム」として、智弁和歌山高校が挙げられますが、同じように考えると、「2000年代最強チーム」は、駒大苫小牧高校とも言えるのではないでしょうか?

 また、近年の北国のチームは、以前よりもかなり力を付けているように感じます。これも様々なトレーニングを取り入れ、結果を残した香田監督の足跡とも言えるような気がします。

 それだけに、今回の退任は残念でならないのですが、体調面の理由ではしかたがありません。是非、これからは違う立場で北国のチームの発展に努めていただきたいと思います

長い間、お疲れ様でした。m(__)m

 甲子園もいよいよBEST4が出揃いました。

今年はどんなドラマが待っているのやら…。

|

« 信じるか信じないかは… | トップページ | 両方ForYou »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/7615749

この記事へのトラックバック一覧です: 北の開拓者:

« 信じるか信じないかは… | トップページ | 両方ForYou »