« 北の開拓者 | トップページ | 母校優勝!! »

両方ForYou

優勝した”佐賀北高校”、そして、準優勝した”広陵高校”に拍手を贈ります―

 本日、甲子園では第89回全国高校野球選手権大会の決勝戦が行われました。

悲願の夏・初制覇を狙う ”中国地方の雄” 「広陵高校」か、

はたまた、今大会の”台風の目”ともなっている、”公立校の星” 「佐賀北高校」か…

甲子園は大きな熱気に包まれました。(正直、今年も”両方とも勝って欲しい”と思いました。(^^ゞ)

 試合は序盤から”エース”野村(岡山出身)の好投もあり、広陵の優勢で進み、佐賀北も粘り強い守備で無駄な失点をせずに食らい付くものの、7回までに4-0と広陵がリードしました

しかし…ドラマは8回に待っていました。

 佐賀北高校は野村から初めて連打をし、チャンス到来

すると…

甲子園は佐賀北高校を後押しする大声援に包まれ、その勢いに乗り、1点を返し、なおも1死満塁のチャンス

そして…

逆転満塁ホームラン!!

決勝戦史上2度目となる「満塁ホームラン」(ちなみに1本目も佐賀の高校)により、遂に佐賀北高校は試合をひっくり返し、11年振りとなる公立高校の全国制覇を成し遂げました。

 まず、優勝した佐賀北高校の皆さんおめでとうございます

1戦1戦力を付けた皆さんは、今大会を通じて、最も成長したチームであり、最も多くのファンを魅了したチームだと思います。そして、全国の公立高校に勇気を与えた活躍は、後世に語り継がれるでしょう

本当におめでとうございました!!

 そして、惜しくも敗れてしまったものの、広陵高校の皆さんも本当にお疲れ様でした

1回戦で駒大苫小牧を倒し、その後も、中井監督が倒れるというアクシデントがあったものの、次々と強豪校を倒しての快進撃はお見事でした。決勝戦でも8回に逆転されたものの、その後の9回の攻撃でも、間一髪でアウトにはなりましたが、相手のミスを誘う積極的な走塁など、自分達の持ち味を出し切っての準優勝は、お見事でした

どうぞ、胸を張って地元に帰って下さい。

 決勝で勝敗を分けたのは、「どちらが甲子園をホームグラウンドにしたか」 ではないかと思います。8回に起きた大歓声は、逆境の佐賀北ナインの最大の励ましになった事でしょう。また、それを起こさせるほどの、始まるまでは 「どこにでもあるような普通の進学校」 でしかなかった佐賀北高校の今大会の快進撃はお見事でした

 さて、今大会をもって、甲子園は大規模な改修工事に取り掛かります。従って、今の甲子園でやる大会は今回が最後でした。その最後を飾るにふさわしい良い大会だったと思います。

この1年は、特待生問題などもあり、色々と騒がれた年でしたが、この夏で「これが高校野球だ!!」というものを見せてもらえたと思います。

この夏を戦い終えた全国の高校球児の皆さん、本当にお疲れ様でした。m(__)m

とりあえず、佐賀出身のsc-mizuno氏おめでとう。(^^ゞ

 じゃあ、ラストは阪神の奇跡の大逆転優勝といきますか…(^^ゞ

|

« 北の開拓者 | トップページ | 母校優勝!! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/7633732

この記事へのトラックバック一覧です: 両方ForYou:

« 北の開拓者 | トップページ | 母校優勝!! »