« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2次会

 先日、職場の先輩の結婚式の2次会に行ってまいりました。(^^ゞ

どうも”仕事が恋人”クニです。(←自爆(笑))

職場でいつもお世話になっている方からの招待だったので行かせていただきました。m(__)m

 とりあえず自分の中で問題になったのはいつも通り(笑)服装でした。(^^ゞ

とりあえず無難にスーツで行ったところ

今回はスーツが多かった―(^^ゞ

ただ、2次会から参加の方はラフな服装が多かったんですけどね(笑)

 で、いよいよ2次会がスタート!!

自主的に ”即席カメラマン” となった自分は2人の2ショットを含め、色々撮りました。転職も考えようか…(笑)(^^ゞ

 暫しの歓談の後、ビンゴ大会がスタート☆

途中で早退した上司の分も任された自分は、序盤こそ苦戦するものの…

ビンゴ☆

やりました!上司をさしおいて見事にビンゴ!!いただいた賞品は…

焼酎でした(^^ゞ

その後、上司の分もビンゴになったのですが…

人数が多すぎた為にジャンケン(-_-;)

”魂を込めた” 勝負の結果…

見事に賞品GET!!賞品はまたしても焼酎(笑)(^^ゞ

 後日、上司の方に渡したところ…

どうやらお酒が苦手だったようです…(^^ゞ

 まあ、色々ありましたけどたくさんの人に見守られた良い結婚式だったと思います

本当におめでとうございました☆(^_^)/~

 自分は来世ぐらいに期待しようか…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

力戦奮闘

数日前に予告しておきながら、書かずにだいぶ時間が経ちました…。そろそろ書こうか…。(-_-;)

 先日、6年振りに日本人大関が誕生しました☆

という訳で、忘れた頃の ”スポーツマン・レジェンドシリーズ” 今回は「新大関」琴光喜関について語ります。

 安田大サーカスの団長とは高校の後輩でもあり(マジ)、入門前から期待され、鳴り物入りで角界に入った琴光喜関。彼は新入幕の場所に、当時の横綱武蔵丸関を含めた上位陣を次々と倒し、あわや初優勝かともいう好成績を修め、注目を集めます。個人的に印象に残っているのは、貴乃花との取り組みで、敗れはしたものの、”相撲に勝って、勝負に負けた”と内容をかなり評価された取り組みです。

 その後、初優勝を経験し、一時は大関になるかと期待をされますが、「下位力士との取りこぼし」が多い点などが問題となり、大関昇進が見送られてしまいます

更に、度重なるケガの影響もあり、その影を潜めてしまいます…。

そして迎えた先場所。親方からは 「大関になるラストチャンスだ」 と言われ、出身地の名古屋場所に臨みます

その名古屋場所では地元の圧倒的な声援もあり、優勝こそ逃したものの誰もが納得する好成績を修め、見事に念願の大関昇進を果たしました。

 今の大関陣は、”大関以上横綱未満”といった力士が多いと思います。(ちなみに魁皇関のファンですが…(^^ゞ)琴光喜関には是非とも頑張って横綱を目指してほしいと思います☆

これからも頑張って下さい!(^_^)/~

 ちなみに、書かなかった間に朝青龍関が問題になりました。詳しい事はまだ分かりませんが、正直、一時期に比べて横綱として精神的な部分が成長してきたと思っていただけに残念です…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1枚の切符

高校野球の岡山代表が岡山理大附属高校に決定しました☆

正直なところ、県外の子も多い学校なので、若干モヤモヤしたものもありますが、過去の甲子園での成績は夏では県勢最高の準優勝もしている学校です。是非頑張って上位に食い込んでほしいと思います!!

 そして、決勝で敗れてしまい、後一歩のところで甲子園行きの切符を逃した玉野光南高校の皆さんも敗れはしたものの、公立高校でありながらノーシードからの決勝進出はお見事でした☆投手を中心に非常にまとまったいいチームだったと思います。

 また、その玉野光南高校に準決勝で敗れてしまい、6季連続の出場が叶わなかった関西高校の皆さんも本当にお疲れ様でした。連続出場は止まってしまいましたが、今季のチームは気持ちの強い選手が多く、先代のチームに負けず劣らずの良いチームだったと思います。

そして、そのチームをまとめたキャプテンの中村将貴選手。一時期は投手生命の危機にまで追い遣られた腰痛を押しての出場 。その姿がナインのハートを1つにしていたと思います。もしかしたら、これは彼に対しての”ドクターストップ”だったのかもしれない―。そんな事も思いました。

ただ、自分が関西高校のファンになったのも、前年に県大会で敗れ、その後、先輩の無念を晴らし、甲子園出場を達成した姿を見てからでした。今回も残った後輩がこの無念を晴らし、また甲子園でその姿を現す事でしょう☆

 岡山県の高校球児の皆さん、本当にお疲れ様でした。m(__)m

理大附属の皆さん、代表として頑張って下さい(^_^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

あるべき姿

昨日、高校野球の新潟大会で、先日の地震で大きな被害を受けた柏崎市の高校が試合をしました。

 ニュースでは、グラウンドが使えない為、他校のグラウンドを使って練習をしている選手の姿や、「地震の事は忘れてしっかり頑張れ!!」と激励する旅館のおじさんの姿、そして、試合中の応援する被災者の人々や勝利によって励まされる方々が映されていました。

 大人のゴタゴタで高校野球のイメージが損なわれているような感じがあったのですが、

これが高校野球の本来あるべき姿なのかな~とか思った1日でした。

 岡山大会も遂にBEST4が決定☆

”9回裏の大逆転”や延長15回制になってから初の”引き分け再試合”もあった今回の大会。果たして、甲子園行きの1枚の切符の行方や如何に―?!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1次試験

教採の1次試験を受けてきました。

昨日が筆記で今日が面接だったのですが、

筆記の方は終わった直後にやり方が分かったり、間違いに気付いたり…、また今日の面接も緊張してかなり汗をかき…

落ち着いたらもうちょっと点が取れたかな~っと思うのですが、まあ、それも含めて今の自分の実力かなとも思います

とりあえずやる事はやったので、2次に行けるかどうかは運を天に任せて待ちます

さて来週の補習の準備をしようか…

(関係ない独り言)

①IQサプリで久しぶりに藤井隆の「フォー」を見た…

 テロップでは”HG?”とか出てましたが、吉本新喜劇をご覧の方は分かるように

 住谷正樹さんではなく、藤井隆が元祖です!!

オシムJAPAN勝利!!

 高原の同点ゴールが効果的でした☆

 できれば延長で決めたかったのですが、PKでの中沢のゴールは感動しました

 やっぱり、最後の決め手になったのは日本の執念ではなかったかと思いました。

ガンバレ琴光喜!!(次の スポーツマンレジェンドシリーズ 登場予定)

④新たに「魚尺」というゲームを設置。魚へんの漢字を選ぶゲーム。

 まあ、暇な時に遊んでください。m(__)m

 あっ、決してよく”さかな君”に似てると言われるからではございません(笑)(^^ゞ

⑤オールスターはできれば最後までやってほしかった…。

 まあ、仕方ありませんけどね(^^ゞ山崎のホームランは熱くなった…(^^)

 落合監督、林ぐらい選んでよ…(-_-;)

以上、雑記を色々…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイバーテロ

まさかの3連続映画ネタ!!(笑)(^^ゞ

先日、「ダイハード4.0」を見てきました☆(公式サイトはコチラ

(注)立て続けに見たわけではありません書かずに溜まってただけです(笑)(^^ゞ

 とりあえずストーリーを…

娘に会うために管轄外のニュージャージー州に来ていたニューヨーク市警のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)。娘には冷たくあしらわれ、傷心の彼の元に1つの仕事が―。それは近くに住むハッカーのマットをFBIへと護送する事でした。ところが、彼を部屋から連れ出そうとした瞬間、彼らは何者かに銃撃されてしまいます。何とか敵を倒し、その場を逃げ出した彼ら。しかし、それは全米を揺るがすサイバーテロの序章でしかなかった…。

今回も強大な敵に対して戦いを挑む ”不運な刑事” ジョン・マクレーン愛娘を人質にとられた彼が、敵に対抗する手段があるのか?そして全米の運命や如何に―?!

といった感じです。(^^ゞ

 まあ、良くも悪くも”純粋なアクション映画”―この一言に尽きると思います

予告でもあるヘリコプターの爆破シーンなど、迫力のあるシーンが多数ありました。

ただ、中身は?と聞かれるとちょっと困るような感じもしました。(←若干辛口)

まあ、終わった後にスカッとするようなアクション映画でした。

興味のある方はどうぞ☆

 次は映画以外の記事にしよう…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

カリブの海賊 THE FINAL

先日、「パイレーツオブカリビアン ワールド・エンド」を見てきました☆(公式サイトはコチラ

 軽くストーリーを…

前回のラストでデイヴィ・ジョーンズの心臓フライング・ダッチマン号を手に入れたベケット卿は、その強大な力を利用し、海賊達の制圧を世界中で行います。追い詰められた海賊達は最後の手段として伝説の9人の海賊を召集し、一致団結して立ち向かおうとします。その9人の中の1人こそ、今や”世界の果て(ワールド・エンド)”のデイヴィ・ジョーンズの墓場に囚われている”キャプテン”ジャック・スパロウだったのです。9人の海賊を結集する為にウィルエリザベスは蘇ったキャプテン・ヴァルボッサらと共に、彼の救出に向かいます。やっとの思いで救出に成功した一行。そして集まった伝説の海賊達の対抗手段。それは、”海の女神”カリプソ の力を借りる事でした。果たして”カリプソ”の力とは?そして遂に迎えた最終決戦海賊達に明日はあるのか?

といった感じです。(ちょっとは短くなった?(笑)(^^ゞ)

 率直に言うと、結構好きな映画でした

段々と映画の世界に引き込まれていくようなそんな映画でした☆また、個人的には映画に出てくるが結構気に入りました。エンディングも結構良かったので、最後まで見たほうがいいと思います。

興味のある方はどうぞ☆

 そういえば「だっちゅ~の」って…

あっ、このオチ前に使ったやつだった(笑)(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »