« 名言集 | トップページ | 健康診断 »

キャプテンの姿

今夏、「キャプテン」という映画が上映されます。(公式サイトはコチラ

岡山でも上映される事が分かったので、とりあえず紹介しときます。(^^ゞ

 主人公”谷口タカオ”野球の名門「青葉学院」から、弱小校「墨谷ニ中」に転校してきた中学2年生です。彼は青葉学院野球部に在籍していたのですが、レギュラーどころか、2軍の補欠―。しかし、それを知らない周囲は彼を青葉のレギュラーと思い込み、かなりの期待をしてしまいます。谷口はその期待に応えようと、寝る間も惜しみ特訓をし、ついにはその努力が認められ、3年生になると”キャプテン”に任命されます。

キャプテンになってからも彼は惜しむ事なく努力を続け、地区大会では周囲の反対を押し切ってレギュラーの”丸井”に変え、1年生の”イガラシ”を起用する等、時には非情の決断をし、遂に決勝まで進出します決勝の相手はもちろん、あの青葉学院。谷口は青葉と互角に戦う為に、想像を絶するような特訓をチームに行います。チームメイトからの反感も買いましたが、寝る間も惜しんで特訓を行う彼の姿に心を打たれ、チームメイトは特訓を受け続けます。

そして迎えた運命の決勝戦―。青葉は最初こそ余裕で2軍選手を使いましたが、墨谷の驚異的な粘りに押され、遂にはルールの盲点を突き、全員1軍選手に変更します。その後も一進一退の攻防が続くのですが、墨谷は後一歩のところで青葉に破れてしまいます…。

その後、青葉は全国大会に出場し、優勝するのですが、墨谷との地区大会決勝が問題となり事実上の日本一を賭けた墨谷二中VS青葉学院の再試合が決まります。墨谷は最初こそ青葉の特訓を見せ付けられて戦意を失いかけるのですが、谷口の最後まで勝負を諦めない姿に心を打たれ、再び闘志を取り戻します。

そして迎えた運命の再試合―果たして死力を尽くした激戦の末、栄冠はどちらの手に…

といった感じです。長いわ!!(笑)(^^ゞ)

 原作は「ちばあきお」さんが書いた漫画で、あのメジャーリーガーのイチローも好きな話だそうです。また、以前、”理想のリーダー像”について討論をする番組で、ますだおかだが、この漫画の「特訓に抗議をしようとしたチームメイトが、昼は自分達の特訓に追われ、夜になると寝る間も惜しんで自分の特訓をする谷口の姿に心を打たれた」 というエピソードを例えに話すなど、結構、色々な人が見ている話のようです。(ちなみに自分は、小学校の時に父親に勧められて読みました。(^^ゞ)

 ミニシアター系の映画のようで、岡山ではシネマクレールで上映予定のようです。

昨年紹介した、「ラフ」同様、設定が原作と違うところ(ヒロイン登場等)があるのが若干不安ですが、是非とも見たい映画なので、また感想も書きたいと思います☆

それにしても…

ウチのブログの検索ワードは「安井一平」,「山崎監督」といった高校野球関連のものが多いようですね。(^^ゞいつまで黄金時代が続くのやら…(笑)

ちなみに、安井選手は、先日行われた茨城ゴールデンゴールズ(欽ちゃん球団)との試合にチームOKAYAMAの選手として参加したようです(ちなみに、自分の小・中学校の同級生も参加してました。(^^ゞ)きっと彼の人生にとっての良い経験になったでしょう。

果たしてこの夏、欽ちゃんは100km走れるのだろうか…?

|

« 名言集 | トップページ | 健康診断 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/6777410

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテンの姿:

« 名言集 | トップページ | 健康診断 »