« 中学野球 | トップページ | 安井一平 »

特待生

今、世間では高校野球の特待生の問題が話題ですが、1高校野球ファンとして、個人的な意見を言うと、いわゆる野球留学については決していいとは言えませんが、だからと言って、野球の特待生を一切認めないというのはどうかと思います

勿論、行き過ぎた制度をしている高校も中にはあると思いますが、勉強や、他のスポーツでは特待生を認めているのに、他のスポーツから独立した”高野連”という組織のある高校野球だけ特別扱いをする訳にはいかないのではないでしょうか

正直、あれだけの数の高校が申告してきたのですから、高野連も全く知らなかったという事はないのではないかとも思っています。ただ、今回はプロ野球の裏金問題が発覚した為に、ここまでの事態に陥りました。もし、発覚していなかったらこのまま見て見ぬふりをし続けたのかもしれません。

野球留学に関しても、以前、”地元の強豪校の選手がほぼ全員県外の生徒だった”という県から来た友人が、「地元の地区予選ではほとんどその高校を応援する人はいない」と言った事があります。確かに自分も以前、ほとんど関西地方出身の選手がレギュラーの岡山の高校が甲子園で準優勝した時は、当初は若干煮え切らないものがありました。でも、いい試合をしながら勝ち上がっていく度に、応援にも熱が入っていきました好ゲームをしていれば、そんなものは気にならないのではないかと思います。

何よりも罪の無い生徒に責任を取らせる事が一番納得できません。

 今回、昔からの憲章を守る為だとも高野連は説明しましたが、似たような理由で、某球団に従い、2004年に新規参入球団を拒み続けていた大人のプロ野球が今どうなっているのかは見れば分かると思います。高校野球の人気に影響を与える前に、これからどうするべきかを今一度考え、何とか最良の手段を選んでいただきたいと思います。

 それにしても、5連敗で5位転落か…(-_-;)

|

« 中学野球 | トップページ | 安井一平 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/6297424

この記事へのトラックバック一覧です: 特待生:

» 映画 ハリーポッターと不死鳥の騎士団 [映画 ハリーポッターと不死鳥の騎士団]
映画 ハリーポッターと不死鳥の騎士団 [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 01時35分

« 中学野球 | トップページ | 安井一平 »