« 相手にとって不足なし | トップページ | どろろろ… »

爆笑オンエアバトル 準決勝B ’07

さあ、たとえ万が一誰からも無視されようがブーイングが起ころうが

我が道を進みます(笑)(^^ゞ

年に1度の自己満足企画!

「爆笑オンエアバトル チャンピオン大会」!!

今回は準決勝Bブロックです。(公式サイトはコチラ

てな訳でスタート☆

①流れ星

レギュラーシーズンでは初挑戦以来の連勝が続いているコンビなのですが、チャンピオン大会では成績が悪く…悲願の決勝進出なるか?!

今回のネタは新婚ネタ。会場も沸いていたので、本来の力が出せたように思います

②ハマカーン

昨年2位になった漫才コンビ。今回は万引きネタ。面白かったのですが、正直、もう少し後に会場が温まった後に出てきた方がもっとうけたのではないかと思います個人的に応援してるので…(^^ゞ

③5番6番

昨年のチャンピオン大会にも出場した漫才コンビ。今回は痴漢冤罪ネタ。決してつまらない事はなかったのですが、大爆発がなかったように思います。正直、面白いというよりも勉強になったネタでした。(痴漢の疑いがある場合は駅員室に入らない方がいいとか、有罪率99.9%とか…。)

④エレファントジョン

年間20位というギリギリで出場した漫才コンビ。今回はヤンキーネタ。20位ながらテンポのいいボケとツッコミが良かったです。

⑤Bコース

トリオでする漫才グループ。ボケる度に「集合~!」と叫んでスリッパでツッコミます。今回は刑事ネタ。”間”を使うのがうまいな~という印象があります

⑥U字工事

栃木弁でする癒し系漫才コンビ。今回はガソリンスタンドネタ。ほのぼのした漫才でしたが、大爆発がなかった…個人的な好みでいうとあまり…(^^ゞ

⑦タイムマシーン3号

昨年は年間ランキング1位ながら、その重圧に負け、悔しい経験をした漫才コンビ。今回は引きこもりのネタ。昨年の反省を活かしたのか、今回は本来の力が出せたと思います。それにしても中学校以来久しぶりに『魔王』っていう曲を聞いたな…(^^ゞ

⑧星野卓也

昨年ファイナルに出場した、実況風のネタをする話術のうまいピン芸人。今回は卒業式ネタ。

正直始まる前は ”今年は厳しいかな~” と思っていたのですが、今までの星野卓也のネタの中で1番面白かったです「ありえない校則」が好きでした。(「天井に上らない」とか「教室では死なない」とか…実際にある校則だそうです。(^^ゞ)ただ、やっぱり”面白い”というより、”上手い”だったかな

⑨我が家

初出場のコントトリオ。今回はホスト系の刑事のネタ。面白かったのですが、ちょっと大爆発が無かったように思います

⑩NON STYLE

昨年も出場したいきり系漫才コンビ(”「甘~い」を言わないスピードワゴン” と言ったら分かり易いでしょうか?!)。今年は色々な新人賞を取り、正直、優勝候補の1組 と思ってました。

今回は時代劇ネタ。唯一の関西芸人でありながら、本来の力を出し、会場を沸かしてました去年のM-1でも決勝進出するかと思っていたのですが…(^^ゞ

 毎回、1組ぐらいはネタが終わった後に 「決勝に行ったかな~?!」 という芸人がいたのですが、今回は本当にレベルが高く、正直、誰が行くのか全く予想ができませんでした。(^^ゞ

結果、決勝進出したのは―

タイムマシーン3号,NON STYLE,流れ星,エレフントジョン,ハマカーンです。

 さて、これで決勝進出者が全て出揃い、次はいよいよファイナルです

待ち受けるは”史上最強チャンピオン”「タカアンドトシ」

彼らが目指すは前人未到の3連覇!!

しかし、それをするには、かなり高いハードルが要求されます

果たして、彼らは史上初の大記録を達成するのか?!

また、彼らに引導を渡すのは、勢いに乗る初出場組か?はたまた、過去何度も苦渋をなめている常連組か?

果たして結末や如何に―?

来週もどうぞお付き合い下さい。m(__)m

|

« 相手にとって不足なし | トップページ | どろろろ… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/5721061

この記事へのトラックバック一覧です: 爆笑オンエアバトル 準決勝B ’07:

« 相手にとって不足なし | トップページ | どろろろ… »