« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

王の帰還 ~Return of King KAZU~

風のしっぽ~修学旅行編~の途中ですが、”緊急速報” という事で、久しぶりにスポーツネタをm(__)m

 サッカーJリーグ2部のJ2で横浜FCが優勝し、来季からのJ1昇格を決めました☆(^_^)/~

横浜FCは、以前に少し触れた、横浜フリューゲルスの消滅を受けたサポーターが中心となり、「もう企業には任せられない。自分達の応援するチームは自分達が作る!」 という思いで作られた市民チームです。

作った当初、Jリーグでも活躍した現シドニーFCのリトバルスキー監督を迎え、J2の1つ下のJFLからスタートし、その後J2に昇格。しかし、J2では低迷する時期が続きました。

 そんな中、昨シーズンの途中、当時J1のヴィッセル神戸で控えに甘んじていた、あのKINGカズを獲得。カズさんと一緒にプレーする事が刺激となり、遂に今回悲願のJ1昇格が実現したのです。

 カズさんは日本サッカーのパイオニアの1人であり、自分が尊敬するスポーツ選手の1人です。

 中学卒業後に単身ブラジルに渡り、本場の技術を学びます。日本代表のエースとしてアメリカW杯予選に望んだものの、”ドーハの悲劇”。98年にはW杯初出場を果たしたものの、本番前に、代表から落選。その後、クロアチアに渡るものの思うような結果が得られず苦しむ毎日…。

その後、当時の京都パープルサンガの加茂監督が「できればカズを獲りたい」と獲得を打診し、日本に帰ってきます。その後、ヴィッセル神戸に移籍し、再びトルシエ監督から声がかかり、日本代表にも選ばれるようになりました。そして、出場機会を求めて横浜FCに移籍。シドニーFCでの経験を経て、今回のJ1昇格を果たします

 カズさんは以前テレビのインタビューで、「(自分がここまで現役を続けているのは)トルシエ監督に会った事が大きい。(トルシエ監督は)若手には若手の、ベテランにはベテランの役割がある事を教えてくれた。」と語っています。

 横浜FCは来シーズンJ1で苦しむ事も恐らくあるでしょう。しかし、様々な修羅場を経験したKINGがベテランの役割を果たし、J1で存分に暴れまわる事でしょう

優勝&J1昇格おめでとうございます!(^_^)/~

そして、まだ1試合ありますが、

城選手長い間お疲れ様でした。m(__)m

98年、ジョホールバルでW杯出場を決めたイラン戦での”同点ヘッド” は一生忘れません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修学旅行② 大仏と中華街

2日目の目的地は鎌倉と横浜

 まずは鎌倉の大仏へGO!!

大仏を見るのは、小学校の修学旅行で奈良に行って以来、実に11年ぶりです。

鎌倉の大仏は奈良とは違って建物の外にあり、¥20払えば大仏の中を見学する事ができます

とりあえず受け付けの人に¥20払い、中での撮影について聞いていると…

生徒「あっ、先生!ウチら1,2,…,6人おるんよ。」

¥120払いました(笑)。(^^ゞ

 その後、大仏の中を見学。そして、鎌倉での自由行動を経てバスは次なる目的地横浜へ―

横浜では中華街での自由行動です。

自分は他の先生と回転飲茶(回転すしの飲茶バージョン)の店に入りました。

行ってみると、ちょうど食べ放題の時間帯でした。

自分達はもちろん胃袋に入る限り食べまくる…なんて事はせずに腹八分目で抑えました。(でも一応、元は取りましたけどね(笑)(^^ゞ)

横浜での異国情緒の雰囲気を楽しみ、一行は宿に向かいました。

 その途中、バスからはランドマークタワー等の夜景 が見えました。

生徒はきっと”キレイ” ”すごい” とか思ったでしょう。しかし、自分を含め、一部の人はこんな事も思いました…

ここってゴジラが壊したよな…

…(;O;)

…(゜o゜)

失礼しました。m(__)m

さて、3日目につづく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修学旅行① 富士は日本一の山

何も書く事がないので先月行った修学旅行の話を1つ。

 3泊4日で関東方面に行きました。勘のいい方はお分かりかと思いますが、恐らく4回書く事になるかと思われます。(^^ゞ

 出発前日、服装は”ラフ”な方がいいのか、”フォーマル”な方がいいのか分からなかったので、学年主任の先生に聞いたところ、「どちらでもいい」という返事が。

とりあえず、こっちの方が無難だろうと思い、フォーマルな服装(スーツにネクタイ)で集合したところ…

アレッ?ミナサン”ラフ”ナフクソウデスネ…(-_-;)

とりあえず上着だけは脱ぎました(^^ゞ

 そんなこんなで、いよいよ修学旅行スタート!!

初日の目的地は、日本を代表する山 「富士山」 です。

まあ、とは言っても実際に登るのではなくて、バスで5合目まで行くだけなんですけどね(^^ゞ

 新幹線で静岡まで行き、そこからバスに乗って移動。途中、「白糸の滝」という所を見学し、IKKO一行はいよいよ富士山へ―

 登り始めるとバスの中では富士山の紹介ビデオとガイドさんの解説が始まりました。

初めて知ったのですが、富士山ってどの県にも属してないそうですね

また、更にバスガイドさんの話に耳を傾けると…

「ここ富士山の5合目にある神社には、”縁結びの神”が祀られているとされており…」

よしっ!行くぞ!!(笑)

途中、バスガイドさんも”滅多に見れない”というほどすごい「雲海」を見て、5合目に到着。

そしてバスから降りるとそこには―

靄(もや)が掛かっていて周りが見えない…(笑)

『雲海』がすごい」という事は、それだけ曇っているという事で…(-_-;)

そんな中、写真撮影を決行。終了後、暫しの自由時間。

向かうはもちろん、縁結びの神社―(笑)

お賽銭を入れ、おみくじを引いたところ…

見事に博多華丸大吉!(失礼しましたm(__)m)

上機嫌で戻ったところ、その日の富士山は肌寒く…、

多くの生徒はバスに戻っていました(笑)。(^^ゞ

そんなこんなで富士山を後にし、一行はホテルに到着。無事に初日を終えました。

さて…大方の予想通り、次回へつづく(^_^)/~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

漢字では「投球」と書くそうです。

先日、大学時代にバイトしていた店のおばちゃ…お姉さんから電話がありました。

「今度、ウチの店のメンバーで”ボウリング大会”をやるんだけど、来るよね?!

もちろん、参加させていただきました(笑)m(__)m

 仕事が終わった後、スーツ姿で到着

同級生の子とかにも久しぶりに会ったのですが、再会した第一声は―

「あれっ?ボウリング場の人かと思った?!」

…(-_-;)

まあ、場の雰囲気にマッチしているスーツをうまく着こなしているとでも考えましょう。(^^ゞ(←ポジティブシンキング (笑))

 そんなこんなで、先輩や後輩、自分が辞めた後に入った新人さんが入り乱れてのボウリング大会が始まりました。

 とりあえず、始める前の注意事項としては…

「指を折らない事」その節はご心配をお掛けしました。m(__)m)

 1ゲーム目2,3ヶ月ぶりのボウリングという事もあり、ちょっとコントロールに気を使いすぎてしまい…(-_-;)

 2ゲーム目、1ゲーム目の反省を活かし、細かいコントロールを気にせず思いっきり投げて…(^^)

 3ゲーム目、閉店かで時間のない中で急いで投げる。閉店5分前に終了し、ギリギリセーフ (^^ゞ

 様々な珍プレー・好プレーが出た結果…

見事、3位入賞!!(^^ゞ賞品をいただきました。m(__)m

昔の仲間に会えて、久しぶりに学生の頃に戻れたような一時でした。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

OB飲み

大学祭の期間中にサークルのOBの飲み会がありました。

 卒業してから、他県に行った方や、結婚された方や、最近就職が決まった方や…、皆さん色々あったようです。

 1年以上会ってなかった方もおられたのですが、あまり久しぶりという感覚はなく、ずっと会っていたような、そんな不思議な感じもしました。

 先輩方と話をしたのですが、皆さん色々と大変なようです。

また、このブログを密かに読まれてる方も多いようでどうもm(__)m)…

あぁ、プレッシャーで胃が痛む…(笑)(^^ゞ

 久しぶりにサークルの方々と会ってリラックスして飲み会を楽しむ事ができました

リラックスし過ぎて2次会の後半は寝てましたが…(笑)(^^ゞ

すんませんでした。m(__)m

また是非飲みましょう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学祭

 大学祭に行ってまいりました☆

 自分のいたサークルでは今年「唐揚げ」を売っていたので久しぶりに顔を見せに行きました。後輩には、どうやらまだ顔は覚えてもらっているようでした。(笑)(^^ゞ

 自分は現役時代には一緒に周る人がおらずずっとサークルの店で手伝っていました。

さすがに今年は辞めとこうと思ったのですが…、心ではそう思っても体は自然に店の前に行き…知らず知らずのうちにメガホンを握り…

結局手伝いました(笑)(^^ゞ

 まあ、今年も無事に完売したので何よりです

久しぶりに心だけ学生に戻れた3日間でした。

サークルの皆様(特に幹事学年の方々)お疲れ様でした。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »