« 兄ぃにぃ | トップページ | 大学祭 »

北の誇り

北海道日本ハムファイターズが44年ぶりに日本一になりました!!

 3年前にあまりプロ野球の浸透していない北海道に移転し、アメリカ帰りの新庄を中心にチームそしてファンが一つにまとまり新庄の引退発言があった2006年、ついに彼の夢でもあった「満員の札幌ドーム」「日本一」に輝きました☆

特に今年はダルビッシュ,八木といった若手と、選手会長の金子らのベテランとの力が一つにまとまり、投打のバランスのとれた素晴らしいチームになったと思います。

 そして何よりもチーム全員が「新庄の花道を―」という思いでプレーオフそして日本シリーズを戦い抜き、見事に最高の花道を飾りました。(^_^)/~

日本ハムの皆さん、そして北海道の皆さん本当におめでとうございます☆

 そして、中日ドラゴンズも、日本シリーズこそ本来の形ができませんでしたが、我らが阪神タイガースの猛追を振り切っての”セリーグ制覇”はお見事でした。

本当に1年間お疲れ様でした。m(__)m

そして何より、川相選手、長い事お疲れ様でした。m(__)mこれからはコーチとして名選手の育成に頑張って下さい(^_^)/~

|

« 兄ぃにぃ | トップページ | 大学祭 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

金村も最後熱かったですね。新庄も有終の美を飾れてよかったです

投稿: けんた | 2006年10月27日 (金) 02時17分

>けんた
金村はエースであるが故の苦悩があったんだろうね。
新庄はやっぱりこういった運命で生まれてきた人間なのかもしれない。
あと、札幌のファンの凄まじさも見れた気がする。
それにしても、日本ハムの来季が若干心配…。

投稿: クニ | 2006年11月 6日 (月) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/3968498

この記事へのトラックバック一覧です: 北の誇り:

» 4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に [田中幸雄]
日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督が、北海道に初めて日本一球団を誕生させた。ナゴヤドームでの初戦こそ落としたが、その後は4連勝。勝利監督インタビューでは、代名詞となったシンジラレナ〜イを叫んで喝采を浴びた。外国人監督のシリーズ制覇は、昨年のロッテ・バレンタイン監督に次いで2年連続2人目となった。... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 15時52分

» 4連勝で北海道日本ハムファイターズが日本一に [田中幸雄名球会への道]
日本ハムを率いて4年目、トレイ・ヒルマン監督(43)が、北海道に初めて日本一球団を誕生させた。ナゴヤドームでの初戦こそ落としたが、その後は4連勝。勝利監督インタビューでは、代名詞となった「シンジラレナ~イ」を叫んで喝采を浴びた。外国人監督のシリーズ制覇は、昨年のロッテ・バレンタイン監督に次いで2年連続2人目となった。 ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 8日 (水) 23時03分

« 兄ぃにぃ | トップページ | 大学祭 »