« ちょっとした同窓会 | トップページ | 夏合宿 »

夏陰

試合終了後、彼はマウンド上に崩れ落ちました―

 夏の高校野球1回戦、岡山代表の関西高校は残念ながら栃木代表の文星芸大附属高校に敗れてしまいました

 自分はその日、研修があった為に最後まで応援できず、この結果を知ったのは終わってからだいぶ経った後です。聞いた時には、正直信じられないという気持ちと共に、ショックで固まってしまいました。(今でも正直に言うとあまり負けた実感がありません。)

 関西高校に対して「何やってんだ!」とか言う人がいるかもしれませんが、相手は栃木県のNO.1の高校です強いに決まっています。彼らは”岡山代表”として、精一杯のプレーをしてくれました一生懸命頑張った高校生に対してそういう発言をするのは辞めていただきたいと思います。特に、背番号1の彼がいなかったらきっと県大会の優勝もなかったでしょう―

 直接の関わりはありませんが、自分は今年の関西ナインが結構大好きでした彼らの野球をもう少し見ていたかったのですが、仕方がありません。これ以後、野球を続けるかどうかは分かりませんが、成長した彼らの活躍を期待します

 「許されるなら、また、高校野球がやりたい。」―

関西のエース”として、4季連続の甲子園出場に貢献したダース投手は「熱闘甲子園」で笑いながら、この言葉を残し、甲子園を去りました

今後、先輩の無念を晴らすべく立ち上がる関西の後輩達、そして、『打倒関西』を目標とする他校の高校球児達―彼らの切磋琢磨により、いつの日か必ず”真紅の大優勝旗”が岡山に渡ってくると信じています

 試合終了後、自分の頭の中には”B’zの「GOLD」”という曲の1節が浮かんできました。(著作権の問題で載せられませんが…m(__)m)関西ナインも今回の敗戦を”悔やむのは一夜に”、そして、素晴らしい仲間と野球ができた”歓びは永遠に” 彼らの心の中に残るでしょう

関西高校の皆さん、

本当にお疲れ様でした。

そして、

ありがとうございました。

|

« ちょっとした同窓会 | トップページ | 夏合宿 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/3011283

この記事へのトラックバック一覧です: 夏陰:

« ちょっとした同窓会 | トップページ | 夏合宿 »