« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

番長

祝・単独首位!

我らが阪神タイガース首位になりました☆

とは言っても、2位の巨人とは0、5ゲームしか離れていませんし、最近好調の中日・ヤクルトも不気味です…。(カープと横浜も頑張れ!)

まあ、このまま競っていったら野球自体も面白くなるでしょうし、特に阪神と巨人で”優勝争い”したらきっと盛り上がると思いますので、是非そうなってほしいです☆(あまり競りすぎるのも問題ですが…(笑))

 ここまで阪神の事を書きましたが、たまには他のチームにも触れようという事で、今回は”球界の番長”こと、オリックスの”清原和博”選手について書きます。

今日の試合でも逆転サヨナラ満塁ホームランを打つなど、ケガから復帰後、調子を上げ、最近色々な記録を作っている清原選手は、西武にいた頃からチームの中軸を打つ選手でしたが、その”存在感”からか、デッドボールも多く、それ故、ケガにも泣かされてきました。ただ、そのケガから何度も復帰し、ここ一番の場面でファンの期待を裏切らないバッティングを幾度も見せてくれました。

 自分が一番印象的なのは、2000年のオールスターゲームでの話です。

オールスターゲームはファン投票と監督推薦で選手を選ぶのですが、球団からファン投票での各ポジション毎に候補選手を選びます(候補以外の選手に投票するには、ちょっとめんどくさい作業があります(^^ゞ)。しかし、その年に清原選手は球団からの候補選手にノミネートされませんでした。ところが、それにも関わらず、清原選手はファンからたくさんの票をもらい、当時の中日・星野監督に辞退した選手の代替選手として選ばれ、その期待に見事応えて、第3戦のMVPに選ばれました。まさに、番長の男っぷり(?)を見ました。

 まあ、自分は阪神ファンでありながら清原選手は巨人にいた頃も好きな選手でした。

今年からは、生前に強く勧誘された故・仰木監督の誘いを受け、オリックスに入団しました。

地元の関西を舞台にこれからも”暴れ回る”番長に期待します☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姿は変われど…

桜塚やっくん」という芸人を皆さんはご存知でしょうか?

知っている方も多いかと思いますが、今、売れている若手芸人です。

 自分はこの方が売れ始めた頃、あまり知らず、新聞のテレビ欄に”やっくん”という名前が出た時に、昔見た「あばれヌンチャク」というお笑いコンビにそういう名前の人がいたので、「あばれヌンチャク」が出るのかな~?と思い、見てみたら違う人だったという事がありました。(^^ゞ

 しかし、先日残業中にサボって息抜きでインターネットを見ていたら、この「桜塚やっくん」が、自分の想像した、「あばれヌンチャク」のやっくんと同一人物である事が判明しました!(@_@;)

 そもそも、「あばれヌンチャク」とはどういうコンビだったかというと、”やっくん”ともう一人”子ども番組のお兄さん”風の人(すいません、名前忘れました。m(__)m)が、紙芝居を使って、子ども番組みたいなシチュエーションでコントをするコンビでした。(知ってる方、御一報お願いします。m(__)m)わりとおもしろかったのですが、残念ながら昨年解散したようです。

 自分の知ってる昔の姿とは変わってしまいましたが、売れない時代から知ってる人って応援したくなります。(^_^)/~

 同じようなパターンで、吉本新喜劇に普通の格好で出ていた住谷正樹”さん(今、黒い服着て「フォ~」って言ってる人)がいるのですが…

まあ、頑張ってください(笑)。(^^ゞ

 でも、昔から知ってる芸人があまり売れすぎると、近くにある、よく行く馴染みの店が、有名になってあまり行けなくなったような、そんな寂しさもします…。(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海保

LIMIT OF LOVE 海猿を見てきました☆

”海猿”は1作目の映画をテレビで観て、ドラマもちょっと見てたのでこの映画には以前から興味を持っていました。

ストーリーとかは公式サイトでどうぞ(^^ゞ

 映画は自分の予想よりも早くフェリーの事故が起こったりと…結構、序盤から急展開で、結構楽しめました。(^^)

フェリーの沈没まで残された時間は後僅か、果たして乗客と共に船内に取り残された仙崎は乗客を救出し、恋人の環菜の待つ地上へ戻る事ができるのか―?

気になった方は劇場へどうぞ☆

 映画観て、やっぱり互いに信頼し合える仲間っていいな~と改めて思いました。

後、改めて気付いたのですが、自分は緊迫した場面で冷静にツッコミを入れようとする自分自身が嫌いです

 この映画の出演者やスタッフは長い人で約3年間一緒にいます。そんな方々のチームワークの良さというのもこの映画を作る一因ではないかと思います。

それが良く出ていた、エンドロールのほのぼのした感じも何気に好きでした。

 とりあえず完結を迎えた”海猿”チームに敬意を表して、敬礼!∠(-∧-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

というのは、すごいものだと改めて思いました。

 自分の赴任当初、やはり若い先生が珍しかったのか、よくこんな質問をされました。

「先生は彼女いるんですか?」

こういう質問には一貫してこう言いました。

「ご想像にお任せします。」

 それから1ヵ月後―

「先生って遠距離恋愛なんですよね?!」

「先生の彼女って”ミユキ”って言うんですよね?!」

・・・(゜o゜)

どうやら生徒の中に、自分がミユキさんという方と遠距離恋愛していると想像した方がいるようです。(^^ゞ

ほんと、噂ってすごいですよね。

1ヶ月で色々と広がるんですから…(笑)

えっ?!実際のところどうかって?!

もちろん、

ご想像にお任せします。(笑)m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10日振りの休日

 今日は勤めている学校の創立記念日でした。

という訳で、10日ぶりの休日です。(^^ゞ

 まあ、休日といっても、特にする事は無く、午前中は部屋の掃除をして、午後からは買い物とかして過ごすという、ごくごく平凡な(?)1日を過ごしてました。

 晩には、学科の友人に誘われて、久しぶりに会い、ご飯を食べました。

再会した時には、お互い再会を祝し、握手して、ハグして…

欧米か!!(←ツッコミ(笑))(^^ゞ

誘われて、入った店には何とサークルの後輩がバイトしてました。\(◎o◎)/!

何故か最近知り合いによく会います。(^^ゞ

久しぶりに会った友人とは色々話しました。お互いの近況、思い出話からくだらない話まで…(笑)まあ、お互い大変なようです。(^^ゞ

久しぶりに友人に会って、色んな話をして楽しかったです☆

 こんな感じで久しぶりの休日は過ぎていきました。

学生時代は何気なく過ごしていた休日も社会人になった今では貴重に感じます。

まあ、明日も1日頑張りますか☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかが試験…されど試験

学生にとって”試験”とはまさに”敵”というべき存在でした…。

ただ一言だけ言わせて下さい。

「作る側も大変なんです!」

 自分の勤めている学校では明日からテストが始まります。

しかも何故か自分の教えてる教科のテストは初日の1,2時間目に…(-_-;)

その為、今週は土、日も学校に行きテストを作るはめに…(-_-;)

今、根性でこの記事を書いております(笑)(^^ゞ

 ちなみに、自分の場合、パソコンの問題集のソフトや、教科書、問題集の問題から何問かピックアップしてそれを更に厳選し選び抜かれた問題を出すのですが…

今回の問題集の範囲何故か例題が簡単な問題でも練習問題は難しく…

選ぶのに苦労しました。(T_T)

 同僚の先生に聞いたのですが、「自分達が15~20分で解ける問題は、生徒にとっては難問になる」そうです。

今回のテストは自分が解いてそれ位かかりました。

という訳で問題減らしました。m(__)m

 いきなりですが、明日いきなり生徒に受けてもらいます。

生徒達の健闘を祈ります。∠(-∧-)

終わった後、生徒に怒られないだろうか…(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだまだ若い者には…

久しぶりに大学のサークルに行ってみました☆

 行って早々、後輩からの出迎え(?)が…

一応、まだ覚えられていたみたいです。(笑)(^^ゞ

 自分自身、久しぶりの運動という事で、学生時代に比べると、やはり、体のキレ(?)は落ちてましたが、まあ、何とか最後まで後輩と一緒に運動する事ができました。(ずっと走り回っただけですが…)(^^ゞ

まだまだ若い者には負けません!!(^^)

 正直、あまり目立った活躍はできませんでしたが…、まあ、楽しめたのでそれで良しとしましょう(笑)(^^ゞ

後、久しぶりに同級生とも会えました。どうやらお互い大変なようです。(-_-;)

 まあ、また暇な時にでもサークルに行ってみようと思います。(後輩に忘れられない為にも…(笑))(^^ゞ

 その日の晩はいつもより早く眠れました…(笑)(-_-)zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »