« 行進曲予想 | トップページ | ネタバレしない程度に… »

時代の流れ…

地元の映画館が閉鎖される事になりました。

その映画館の近くには、自分の知っている限りで、5つあったのですが、1つ、また1つと消え、とうとうその映画館だけになってしまいました。その映画館も来月の末に遂に閉鎖されてしまいます。家からの距離も近く、よく利用していたので、残念でなりません。

やはり、郊外にできたシネコンの影響で、客足が奪われ、更に、今夏には、市内にもう1つのシネコンができます。そういう事もあって、”閉鎖”に踏み切ったのではないか?と思います。

現在は”ハリー・ポッター”を上映しています。それはもちろんの事、来月になれば、ジョディー・フォスターの”フライトプラン”という映画が上映される予定です。どんな映画か、はっきりとは分かりませんが、その映画も是非とも観たいと思います。

そして、この映画館の最後の5日間は、地元で撮影された”寅さん”等、館長が選んだ名作が1人500円で上映されます。これが終われば、いよいよ幕を下ろすという事になってしまいます…。

これもやはり時代の流れというものでしょうか?

非常に残念でなりませんが、やはり自分自身、これは受け入れなければならない事ではないか?と思います。

これを受け入れないと、これから先には進めないような、そんな気がします。

”この映画館で観た色々な作品を思い出にして、これからもたくさんの作品を観ていきたい”

そう思います。

まあ、また閉館の時にも書くと思いますが、とりあえず、

お疲れ様でした。m(__)m

|

« 行進曲予想 | トップページ | ネタバレしない程度に… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15473/260594

この記事へのトラックバック一覧です: 時代の流れ…:

» J・フォスターのための「フライトプラン」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 予告編を何度も見て、早く本編を観たいと熱望していた作品がようやく公開された。ジョディー・フォスターが3年ぶりに映画に出演した「フライトプラン」。先行ロードショー初日に妻と観にいった。良くも悪くもJ・フォスターのための映画だ、と思った。「羊たちの沈黙」か....... [続きを読む]

受信: 2006年1月21日 (土) 22時31分

« 行進曲予想 | トップページ | ネタバレしない程度に… »